ツヤ復活シャンプー術 髪編①【夏の疲れをリセット!】

こんにちは、メイクを通じて女性の笑顔を応援している
エコエルビューティーカレッジ東條美晴です。

風からも秋の訪れを感じる今日この頃、
ショーウインドウに飾られた秋のお洋服を見るとワクワクしてきますね。

コラムを読んでいただいている皆さんも、ご紹介したテクニックで、
お肌の調子も良くなり、体の冷えやむくみもとれ今度は、

「髪色何色にしようかな・・・?」
「どんなヘアスタイルにチェンジしようかな・・・?」

っとイメージもどんどん膨らんできているのではないでしょうか??

けれど、ヘアスタイルをチェンジする前に・・・・
夏の紫外線や暑さでダメージを受けた髪を修復しないと、
ツヤを失い、パサつき、切れ髪や枝毛、秋の抜け毛の原因にもなってしまいます。
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
今回からは、髪編!

傷んだ頭皮や髪の毛を健康に、ツヤ髪をとり戻すテクニックをマスターしましょう~
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

ツヤ復活シャンプー術 髪編①】夏の疲れをリセット】 (全8ステップ)

 

■毎日のシャンプーからツヤ髪が作られる

夏の紫外線や暑さなどで、
髪や頭皮がダメージを受けている時は、
お肌同様、毎日のケアを見直すことが大切です。
今回は、毎日のシャンプーからツヤ髪復活!
目からウロコのシャンプー術をご紹介いたしますね。

ステップ1.入浴前のブラッシング

前回のコラム、バスタイム編①キレイを作るお風呂の入り方 でもご紹介しましたが、
シャンプー前のブラッシングは、ツヤ髪を取り戻すために大切なポイントです。

シャンプー前に、スカルプ専用のブラシで生え際からつむじに向かってブラッシングしましょう。

夏の疲れリセット!バスタイム編①キレイを作るお風呂の入り方はこちら↓↓↓
http://ecoel.jp/column-info/19486/

■ブラッシングの効果

ブラッシングには、マッサージのように頭皮の血行を促進する効果や、
髪の毛のもつれをほぐし、ほこりやごみを取り除く効果もあります。

また、シャンプー前にブラッシングすることにより、
頭皮の皮脂や汚れを浮かび上がらせ、
しっかりと汚れも洗い落とすことができます。

リフトアップ効果、リラクゼーション効果もありますから、
今日からシャンプー前のブラッシングを習慣にしてくださいね。

※ポイント
・頭頂部からといていき、髪の毛先のもつれがあれば優しくほぐすようにする。
・シャンプー前のブラッシングは目の粗いブラシでとくと効果的。

◆おすすめアイテム
・エス・ハート・エス・スカルプブラシ
手のひらの中におさまり、軽くて使いやすい。

ステップ2.湯洗い

湯洗いとは、シャンプーの前に、
シャンプーやトリートメントを使わずに、
お湯のみで髪や皮脂汚れを落とす洗い方です。

シャンプー前に湯洗いをしてあげることで、
髪の毛と頭皮の汚れの8割を取り除くことができ、
シャンプーの泡立ちも良くなります。

【湯洗いは、シャンプー剤をなじませる前の大切なステップです】

※ポイント
・温度は、38度前後で「ちょっとぬるいかな」と感じる温度がベスト!
・1~2分程度の時間をかけること。
・フェイスラインから頭全体を十分なお湯で洗い流しながら、
髪を指で通していくと効果的です。

ステップ3、プレシャンプー

プレシャンプーとは、
シャンプー前に、クレンジングシャンプーを使い、
シャンプーだけでは落としきれない頭皮と髪の汚れを取り除くことです。

「シャンプー2種類もするの・・・・・面倒くさ~~い」って、
言われる方もいらっしゃるかもしれませんが、

クレンジングシャンプーを使い、頭皮や髪の汚れを取り除くことで、
頭皮が健康になり、
根元5cmのツヤが蘇ってきます。(憧れの天使の輪復活)

※ポイント
・手を、猫の手にして、爪をたてず、手のひらを使ってぐるぐる回して泡だて、
泡で頭皮を洗った後、シャワーでクレンジング剤を残さず洗い流す。

◆おすすめヘアケア化粧品
・モエモエ クリアソーダフォーム

                      ○コラム協力 オーヴヘア沖浜 毛髪診断士 谷崎 健太郎
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

いかがでしたか?
ツヤ髪を取り戻すためには、シャンプーの仕方がとっても大切です、
今回ご紹介したステップ3までをぜひ実践してくださいね。
では、この続きステップ4からは、来週の日曜日、次回のコラムでご紹介しますね。
お楽しみに♪♪

2016年10月2日

page top

Copyright 2021 ECOEL. All Rights Reserved.