赤い口紅を今風に楽しむコツ/40歳からの大人のビューティレッスン

赤い口紅を塗って出かけたら、
「バブルですね」=古臭い??とからかわれた経験ないですか?
大人世代が「赤い口紅」を今風に楽しむコツの紹介です。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

こんにちはメイクを通じて女性の笑顔を応援している
エコエルビューティカレッジ東條美晴です。

前回ご紹介したポージングのコツ試していただきましたか?

コラムを読んでいただいた方から、
「場数を踏み、カメラ慣れしておくことが大切です」との言葉になるほど~と思いました。
カメラから逃げているようでは、キレイなポージングの会得はできないんですね。参考になりました。

など、嬉しいコメントをいただきました。

そうです!!自然な笑顔を作るには「場数」が必要です!!
カメラから逃げずにどんどん場数を踏んでくださいね。

●前回のコラムをまだお読みでない方は→プロフィール写真を作るための準備③ポーズ を作るコツhttp://ecoel.jp/column-info/19659/

さて、先日コラムを読んでいただいている40代の女性から、
「赤い口紅をバブルに見えない塗り方を教えてください」とご相談をいただきました。

「赤い口紅」は今若い女性の間でも流行っていますものね。

けれど私たち大人世代は上手に塗らないと、
「バブルですね」=古臭い (;´д`)って言われかねないですものね~。

上手に今風に楽しみたいですよねっ!!

今風に楽しむ方法はいろいろありますが、

今回は、「赤い口紅」を簡単に今風に変える面白アイテムを見つけましたのでご紹介します。

重ねるだけで印象を大きくチェンジ!!

最近流行っているミキサーカラーってご存知ですか?
手持ちの口紅にプラスするだけで、簡単に色味や質感をあやつれる新感覚の口紅のことです。

今回は3カラーご紹介しますね。

1.赤+パール

●使い方
唇中央の外側に重ねて、
ハイライト感をプラス。

透明感を引き出し、上品な立体感のある唇に。

2.赤+グリッター(ラメ)

●使い方
唇の下半分だけに塗り、

華やかな輝きで女性らしいふっくらとした印象の唇に。

3.赤+パープル

●使い方
口角部分に入れて、色に深みを加えることで陰影をつくり、
唇の立体感を強調!!

色っぽい唇に。

いかがですか?面白いアイテムでしょう♪
同じ赤い口紅も重ねる色によって随分雰囲気が違って見えますよね♪
もちろんお手持ちの口紅でミキサーカラーに似たような色があれば同じように使うこともできます。

今年の冬は、赤い口紅にミキサーカラーを重ね、
お洋服のイメージやその日の気分に合わせて、素敵に今風に楽しんでくださいね。

※使用アイテム
・シュウウエムラミキサーカラー パール・グリッター・パープル 
・カネボウトワニーリップRD-03ハリウッドレッド
・エコエルリップブラシ

○写真撮影 谷崎 健太郎 毛髪診断士 オーヴヘア店長 
○モデル 多田愛美 オーヴヘア
http://ecoel.jp/aube-hair/
○コラム協力/ エコエル
紹介した商品はすべてエコエルで購入できます。
http://ecoel.jp/
○コラム協力/Kデザイン
http://www.k-design2zz.com/

では来週の日曜日に、
次回は「簡単ヘアアレンジ」をご紹介します。
楽しみにしていてくださいね。

2017年11月26日

page top

Copyright 2021 ECOEL. All Rights Reserved.