秋のキレイを楽しむ準備③スキンケア/40歳からの大人のビューティレッスン

温度もグッと下がり鏡でお肌を見ると、潤っていると思っていたはずのお肌が、
「ガサガサ」・・・・しかも固くなって「ゴワゴワ」!!お悩みの方必見!!
夏の疲れをリセット!!柔らかくキメの整ったツヤ肌へ導くテクニックとアイテムの紹介です。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

こんにちはメイクを通じて女性の笑顔を応援している
エコエルビューティカレッジ東條美晴です。

前回ご紹介した「スープクレンズメソッド」試していただきましたか?
コラムを読み試していただいた方から、

「体重が減ったのにびっくり!カラダも軽くなり、オシャレを楽しみたくなりました」 
「キレイにすることは全てに繋がる・・そう実感しました。退屈だった毎日が楽しくなりました」

など、嬉しいメッセージをたくさんいただきました。

夏の疲れで「なんだかカラダが重~い」とか「夏太りして・・・」とお悩みの方、
ぜひ試してみてくださいね。

さて、今回はスキンケア!!

温度もグッと下がり鏡でお肌を見ると、潤っていると思っていたはずのお肌が、

「ガサガサ」・・・・しかも固くなって「ゴワゴワ」!!

そんな状況になっていませんか???

潤っていると思わせていたのは実は「汗」!!

汗をかかなくなった今は、ただただ紫外線や汗で弱り果てたお肌が顔を出し・・・

こんな時に慌てて「クリームや美容液」をたっぷり塗っても、
かたくゴワついているお肌は、うるおいが届きにくい状態なので効果は期待できません。

今回は、固くなった角質を取り除き、
ふっくら柔肌を取り戻すスキンケアテクニックとアイテムを紹介します。
一緒にレッスンしていきましょう♪♪♪

柔肌に導く化粧水前の2STEP

皆さん、化粧水、何種類お使いですか??
1種類です!!と答えられる方がほとんどですよね。(笑)

昔は、いろんな役割を果たす化粧水が何種類もあって、
洗面台にズラリと並ばせることが女性としてのステータス!!(笑)

けれど、
最近は忙しい女性に合わせ「簡単・速い・手間いらず」をコンセプトに開発されていて、
「1つでいろんな役割を果たす化粧品」が多く、
手間がかかるアイテムはスキンケアタイムから削除されつつあり、
化粧水に種類があることをご存知でない方も多いはず!!

今回のレッスンで、化粧水の種類や効果を知り、
毎日のスキンケアにプラスしてふっくら柔肌をゲット!いたしましょ~う♪

STEP1.柔軟化粧水で柔肌へ

肌を柔らかくほぐし、古い角質をふき取る役割を果たす、
柔軟化粧水があるのをご存知ですか?

スクラブやピーリングが苦手な方もこれなら簡単に古い角質を取り除くことができます。
使い方は簡単!!
コットンに含ませ、ふき取るように使います。

・おすすめ柔軟化粧水
カネボウ トワニーソフニングコンデショナー

※ポイント
コットンを2枚重ねにして、ヒタヒタになるくらいまで含ませ使用すると効果が高まります。
コットンを強く引っ張るように使わないこと。コットンがよれ繊維が肌に残りトラブルの原因に!!

・おすすめコットン
カネボウデイリーコットン

STEP2.導入化粧水で浸透力アップ

導入化粧水ってご存知ですか?
導入化粧水とは、
次に使用する化粧品の浸透を高める化粧水のことです。

いろんなメーカーの導入化粧水がありますが、

中でも、
エコエルに寄せられたお客様の声から生まれた「ジェリーズアイ インナーセルローション」がおすすめ!!
ヒノキ、徳島の阿波藍、ゆずなど独自処方の厳選植物エキスが肌に優しく浸みわたり、
夏の暑さで弱ったお肌を整え、ふっくら柔肌へ導きます。

この商品は、全国のエステサロンオーナー様にも人気の商品で、
「毛穴の開きや肌のゴワつきケアに最適!ブライダルエステの背中ケアに使います」
「次に使う化粧品の導入力が凄い!」
と喜んでいただいている商品でもあるんですよ。

※使い方のポイント

柔軟化粧水と同じように、コットンを2枚重ねにして、ヒタヒタになるくらいまで含ませ、
お顔全体に馴染ませた後、頬や額など広い部分を優しくパッティング♪♪

パッティングはお肌に負担がかかると思われがちですが、お肌の深部までしっかり浸透し、
何より毛穴も引き締まり化粧の持ちも断然違ってきます。

そのためにはコットンの選びも大切なポイントです。
弾力があり、繊維が細やかな物を選びましょう。

その後は、手のひらで優しく包み込むようにしてお肌に馴染ませてくださいね。

・おすすめ導入化粧水
ジェリーズ アイ インナーセルローション
・おすすめコットン
カネボウ デイリーコットン

いかがでした?

「化粧水の前に2本も化粧水プラスするん??めんどくさいーーー!!」って声が聞こえてきそうですが、

この一手間が、夏の疲れた肌をリセットし、柔らかくキメの整ったツヤ肌へと導きます。

メイクの仕上がりの90%は素肌で決まりますからね。
秋メイクを楽しむためにも、
「柔らかくキメの整ったツヤ肌」をイメージして、毎日コツコツ、楽しみながらケアしてくださいね。

●毛穴の開き 肌編①夏の疲れをリセット→http://ecoel.jp/column-info/19456/
●毛穴の開き解消!正しい洗顔方法 肌編②夏の疲れをリセット→http://ecoel.jp/column-info/19457/

○写真撮影 谷崎 健太郎 毛髪診断士 オーヴヘア店長 
http://ecoel.jp/aube-hair/
○コラム・アイテム協力/ エコエル
コラムで紹介した商品はエコエルで購入できます。
http://ecoel.jp/
○コラム協力/Kデザイン
http://www.k-design2zz.com/
○ジェリーズアイお取り扱いについては/エコエルビューティカレッジ

次回の日曜は、
秋のキレイを楽しむ④メイクの紹介です。
楽しみしていてくださいね。

2017年9月24日

page top

Copyright 2021 ECOEL. All Rights Reserved.