サマーメイク~汗に負けないメイク術~①メイク前の準備

「メイクしてもメイクしても汗で崩れる・・・」
と、お悩みのみなさん必見!!
汗に負けないサマーメイクテクニックの紹介です。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

こんにちはメイクを通じて女性の笑顔を応援している
エコエルビューティカレッジ東條美晴です。

まもなく暑い夏がやってきます。
夏と言えば、キレイを邪魔する「汗」「汗」「汗」・・・・想像しただけでも嫌になりますね。

コラムを読んでいただいている方からも、
「メイクしてもメイクしても汗で崩れる・・・どうしたらいいですか?」
など、夏メイクの悩みをたくさんご相談いただきました。

そこで今回からは、お悩みを解決すべく、
『サマーメイク~汗に負けないメイク術~』をご紹介します。

今からテクニックをマスターして、今年の夏は「崩れ知らずの夏美人」目指しましょ~う♪♪

メイク前の準備3つのポイント

1、お白湯でリラックス
2、テッシュオフ
3、鏡台まわりを涼やかに模様替え

今回は、この3つのポイントについてご紹介します。
さあ、一緒にレッスンしていきましょ~~う♪♪

1.お白湯でリラックス

メイクを始める前に、「お白湯」を飲み、ほっと一息「リラックス」♪♪
慌てていた気持ちを抑えます。この一手間で「汗がひき」メイクがしやすくなります。

※お白湯(冷めたお湯)
飲むだけで、基礎代謝アップ・むくみ解消・便秘解消・冷え解消など美容効果大!

汗がひくかな・・・・・?????と思って、
冷たいお水などで水分補給してしまうと逆効果!!
下がった体温を上げようとカラダが動き出し、ますます「汗」が溢れ出てきます。

2.テッシュオフ

洗顔後、化粧水や乳液でお肌を整え、最後に「テッシュオフ」!!
お肌に残った余分な油分や皮脂を取り除きます。

この一手間で、ファンデーションののりをよくし、また崩れにくくします。

テッシュオフに使うテッシュは、いつも使っているものでOK!!

けれど・・・
グシャグシャのテッシュでお顔全体を抑える・・・・それはNG!!
テッシュがお顔に密着しにくいため、
お肌に残った余分な油分や皮脂をキレイに取りのぞくことができません。

また見た目もエレガントではないですよね。
キレイの準備は見えないところから始まっています。

三角に折って、半顔づつ丁寧にテッシュオフしてくださいね。

3.鏡台まわりを涼やかに

メイクをする鏡台まわり片付いていますか??

片付いていない鏡台まわりを見ていると「落ち着かず」
自分では気がつかないうちに動作も「雑に」・・・・・!!
それではいつまでも「汗」もひきません。

キレイは環境から、
心が落ち着くような涼やかな小物などで、
鏡台まわりを飾ってみてはいかがでしょうか??

●魅力的な環境 女子力アップ編②【自己プロデュース】⇒http://ecoel.jp/column-info/19436/
とは言っても、
何を飾っていいかわからない??
飾るものがない・・・・・・!!

とお悩みの方は、

キッチンにある紙コップも、
写真のように逆さにして重ねると、素敵なオブジェに変身!!
簡単に涼やかに演出することができます。

これだけなのに、心が落ち着き、メイクが楽しくなりますよ!!
ぜひ、次回までに鏡台まわりを涼やかな夏仕様にチェンジしておいてくださいね。

●夏のスキンケアについては、
スキンケア編 あなたも夏美人①【サマーメイクの達人技】⇒http://ecoel.jp/column-info/19429/

○写真撮影 谷崎 健太郎 毛髪診断士 オーヴヘア店長 
http://ecoel.jp/aube-hair/
○コラム・アイテム協力/ エコエル
今回コラムでご紹介した商品はエコエルで購入できます。
http://ecoel.jp/
○コラム協力/Kデザイン
http://www.k-design2zz.com/

では、来週の日曜日に、
次回は、サマーメイク~汗に負けないメイク術~②「崩れ知らずのメイクのポイント」のご紹介です。
楽しみにしていてくださいね。

2017年6月25日

page top

Copyright 2021 ECOEL. All Rights Reserved.