入学式ママだってイメージ戦略・自己プロデュース①/エコエルコレクション

子供の入園・入学式のメイク、服装ってどうしたらいいの?
気の合うお母さまに出会えるかしら・・・・・・・??不安もありますね。
今回は、入園・入学式に出席するお母さまが、
出会いたい人と出会うためのメイクや身だしなみテクニックのご紹介です。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

こんにちは、メイクを通じて女性の笑顔を応援している
エコエルビューティカレッジ東條 美晴です。

桜咲く季節、お子さまが入園・入学を迎えられるお母さまおめでとうございます。
お子さまは新しい環境や出会いに「ワクワク」心弾ませている頃ですね。
またお母さまも、お子さまを通じての新しい出会いに「ドキドキ」されているのではないのでしょうか??

先日コラムを読んでいただいている方から、
「子供の入園式のメイクって、服装ってどうしたらいいのでしょうか?迷っています」と、
ご相談いただきました。

今回からは、入園・入学式に出席するお母さまのメイクや身だしなみテクニックのご紹介です。
お母さまも、よりより出会いになるように、外見演出法をマスターしましょう

レッスンカリキュラム(全2回)

レッスン1.装いの事前準備
レッスン2.ヘアメイクのポイント

今回はレッスン1.装いの事前準備です。

レッスン1.装いの事前準備

入学式はお子さまの成長を祝う、人生の節目となる式典です。
出席するお母さまもカジュアルな服装ではなく、
略礼服~略フォーマル服レベルの服装で参列するのが普通です。

が、・・・・・・・・・・

フォーマルって??スーツって???
何を揃えていいのかわからない・・・??
と悩む方が多いですよね。

また先輩ママからも、

「スーツを着て出席したけど、ネックレスやコサージュまで気がまわらなくて、
ネックレスやコサージュを上手に使って、
素敵に着こなしているお母さまのセンスに刺激をうけました」

「仕事用のスーツを着て出席した私ですが、
可愛らしくおしゃれにスーツを着こなしているお母さまを見て、
もう少し、コーディネイトを考えた方が良かったかな・・・・」

などの失敗談も多く聞きます。

ほんと女性は仕事に育児に家事にと毎日忙しく、
入学式素敵なママで出席したいと思っても、
そんなことばかり考えている間がないですね。

けれど、
お子さまの入学式も、お母さま自身のセンスやマナーを磨く良い機会でもあります。

「せっかくの機会ですもの」楽しみながら、
「意識した事前準備」で、センスアップしていきましょ~。

1)持ち物をチェック

何を着ていこう・・・・・・・???
色は??
何を買えばいいのだろう・・・・???
お金をかける?かけない??

悩んでいる時は、

服や靴、小物まで、
持ち物をトータルでチェック!!

そうすることで、
持ち物の整理ができ、何を購入すればいいのか見えてきます。

※ポイント
買い物リストを作成する。

とは言っても・・・
フォーマルな着こなしって・・???とお悩みの皆さ~~ん!!

シンプルな形のスーツやワンピースも、パールのネックレスをするとフォーマルな感じになります。

パールのネックレスお持ちですか?

お持ちでない方は、今シーズン、パール調のおしゃれでリーズナブルなネックレスが、
デパートのアクセサリーコーナー、ショッピングモールのアクセサリー屋さんなどにたくさん並んでいます。

ファッション誌の入学式ママコーディネイト特集ページを参考にするとか、
着られるお洋服の写真を持って、店員さんに相談するのもプロの意見が聞けるのでおすすめ!!

上手に探して、
シンプルなスーツを素敵に品よくバージョンアップしてみてはいかがでしょうか??

2)イメージを決める

どんなイメージに見られたいですか?
どんなお母さまに出会いたいですか?

今回ご相談いただいたお母さまに聞いてみると、

「おとなしめがいいです、穏やかな性格のお母さまとお付き合いしたいです・・・・」とのことでした。

外見は出会いたい人に出会うためのコミュニケーションツールです!!

ママだって「イメージ戦略!自己プロデュース」!!

先ずは、見られたいイメージを決めることが大切です!!

○イメージについては↓↓こちらのコラムを参考にしてください
「イメージを持つ 女子力アップ編①【自己プロデュース】」
http://ecoel.jp/column-info/19435/

イメージが決まれば、お店へ・・・・
スーツ選び、小物選びなどお買い物を楽しみましょ~う。
また、初めての入学式で、何も持ってらっしゃらないママは、
この機会にトータルで揃えられてみてはいかがでしょうか?
セレモニースーツ(礼服)は、おしゃれの服装とは違い、
デザインが流行に左右されにくくあまり変わらないため長く着られますし、
何より「キチンと感」が自然と演出できます。

※お洋服選びのコツはこちらのコラムを参考にしてくださいね↓↓↓
卒業式ママのメイクと服装選びのコツ①/エコエルコレクション
http://ecoel.jp/column-info/19543/

○写真撮影/谷崎 健太郎 オーヴヘア
http://ecoel.jp/aube-hair/
○モデル/ 多田 愛美 オーヴへア
○アイテム協力/ エコエル
http://ecoel.jp/
○コラム協力/Kデザイン
http://www.k-design2zz.com/

では、次回の日曜日は!
入園式・入学式のママヘアメイクの紹介です。楽しみにしていてくださいね。

2017年4月2日

page top

Copyright 2021 ECOEL. All Rights Reserved.