卒業式ママのメイクと服装選びのコツ①/エコエルコレクション

卒業式ママのメイクって?ヘアって??服装って?
気をつけないといけないところってある??お悩みのママさん必見!
忙しいママも今から準備しておけば完璧!!
卒業式ママのヘアメイクと服装選びのコツの紹介です!

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

こんにちは、メイクを通じて女性の笑顔を応援している
エコエルビューティカレッジ東條美晴です。

今年もお子様さまの門出を祝う季節が近づいてきましたね。

先日、コラムを読んでいただいている方から、
「子供の卒業式に着ていく服やメイクに迷っています。教えてください」と、
ご相談いただきました。

今回からは、卒業式ママのメイクと、服装選びのコツをご紹介します。
卒業式も素敵なママで出席できるように今からレッスンしていきましょう。

レッスンカリキュラム(全3回)

レッスン1.装いの事前準備
レッスン2.卒業式までのホームケア
レッスン3.メイクのポイント

今回はレッスン1.装いの事前準備です。

レッスン1.装いの事前準備

普段のオシャレ着とは違い、
卒業式など式典に出席するための服装は持っていない、
何を揃えていいのかわからない・・・??
と悩む方が多いですよね。

また先輩ママからも、

「服装はばっちりと決めて、いざ行こうとしたら、サンダルしかなくて慌てました」
「スーツは揃え安心していたら、式当日、ブラウスが無いことに気づいて焦りました」
「上の子の時に揃えたスーツがあるからと安心していたら、式当日、ウエストが止まらなくて・・・」
「涙をふこうと出したハンカチがクチャクチャで・・・いつもアイロンかけているのに、なんでこんな時に・・!」

などの失敗話も多く聞きます。
私もその1人です(笑)

ほんと女性は仕事に育児に家事にと毎日忙しく、
卒業式素敵なママで出席したいと思っても、
そんなことばかり考えている間がないですよね。

けれど、やっぱり素敵なママで出席したい・・・・・
失敗しないためには今から「意識した事前準備」が大切です。

1)持ち物をチェック

何を着ていこう・・・・・・・???
色は??
何を買えばいいのだろう・・・・???
お金をかける?かけない??

悩んでいる時は、

服や靴、小物まで、
持ち物をトータルでチェック!!

そうすることで、
持ち物の整理ができ、何を購入すればいいのか見えてきます。

※ポイント
買い物リストを作成する。

○忘れがちな準備物
・パンスト 
※おすすめ
サブリナ GUNZE
ピタッと足にフィットして細く見えます。

・ハンカチ 
レースを使った白や淡いピンクのハンカチが、
バックからさらりと出てくると素敵です。

2)イメージを決める

どんなイメージに見られたいですか?

買い足すものが決まっても、
見られたいイメージを決めずに購入してしまうと、
活かしたいと思っていた物と合わなかったり、
また、メイクのファンデーションの色も決まりません。

先ずは、見られたいイメージを決めることが大切です。

例えば、
エレガント(女性らしく上品に)とか、クール(スッキリかっこよく)とか。

とは言っても・・・普段のファッションとは違ってなかなかイメージが決まりませんよね。

そんな方は、
この季節は、ファッション誌やネットにも卒業式ママスタイルの特集がたくさん登場していますので、
「こんなのいいなぁ~」と憧れるものを探し、イメージを決めるとスムーズです。

※おすすめイメージ
●エレガント(上品)
卒業式はお子様が学校での全過程を修了したことを祝う式典です。
またお世話になった先生やママ友とのお別れの場でもあります。
感謝の気持ちが外見からも伝わるように、
母親は上品で落ち着いた雰囲気を演出。
華やかさは控えめにしたエレガントスタイルがおすすめです。

○イメージについては↓↓こちらのコラムを参考にしてください
「イメージを持つ 女子力アップ編①【自己プロデュース】」
http://ecoel.jp/column-info/19435/

イメージが決まれば、お店へ・・・・スーツ選び、小物選びなどお買い物を楽しみましょ~う。
また、初めての卒業式で何も持ってらっしゃらないママは、
この機会にトータルで揃えられてみてはいかがでしょうか?
セレモニースーツ(礼服)は、おしゃれの服装とは違い、
デザインが流行に左右されにくくあまり変わらないため長く着られますし、
何より「キチンと感」が自然と演出できます。

3)当日慌てないための事前準備のコツ

①お手持ちのお洋服を着られる方は、
遅くても2週間前にはクローゼットから外へ出し湿気や防腐剤などの匂いを取り除いておくこと。

②久しぶりに着たり履いたりする物は、
サイズが合わなくなっていたり、湿気などで朽ちている時もあります。
着たり、履いたりしてチェックする。

③新しいお洋服を購入された方も、お手持ちのお洋服で行かれる方も、
一度「リハーサルを兼ねて全身コーディネイトを決めお出かけ」してみることをおすすめします。
そうすることで、サイズが合わないとか、足りないものなどを再確認することができます。
新しいお洋服も身体に馴染みやすくなり自分らしく着こなすことができます。

これで毎日忙しいママも、卒業式のお洋服の事前準備完璧です!!安心!安心!
忙しくしていると「今しておかないと」あっという間に日が過ぎ去りますものね。

○写真撮影 谷崎 健太郎 オーヴヘア
http://ecoel.jp/aube-hair/
○アイテム協力 エコエル
http://ecoel.jp/
○コラム協力 Kデザイン
http://www.k-design2zz.com/
○モデル 服部 うさき ハンドール
http://handoll.net/

次回の日曜日は、ママ友って「こんなところ見てるの~」??
そのパーツとは??
卒業式までのホームケアのご紹介です。楽しみにしていてくださいね。

2017年2月19日

page top

Copyright 2021 ECOEL. All Rights Reserved.