メイクブラシの洗い方/2016年ありがとうの思いを込めて

メイクブラシ、ちゃんと洗っていますか?
買ってから一度も洗っていない!という方もいらっしゃるのでは??
メイクブラシはきちんとお手入れしないと雑菌がたまってお肌にもよくありません。
新年を迎えるためにメイクブラシも大掃除!
簡単!メイクブラシの洗い方のご紹介です。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

こんにちは、メイクを通じて女性の笑顔を応援している、
エコエルビューティカレッジ東條 美晴です。

今年も残すところわずかになりましたね。
皆さんにとって今年はどんな年でしたか?
今年ハッピーに過ごせた人も、そうでなかった人も・・
新年に向けてお家を大掃除するように、
私のキレイをサポートしてくれたメイクブラシやメイク用品も、
「ありがとう」の思いを込めて大掃除しませんか?

コラムを読んでいただいている方から、
「メイクブラシの洗い方を教えてください」とご相談いただいたこともあり、

今回は、2016年年末特別企画 「ブラシの洗い方」 のご紹介です。

ところで、皆さん、メイクブラシ、ちゃんと洗っていますか?
買ってから一度も洗っていない!という方もいらっしゃるのでは??

メイクブラシはきちんとお手入れしないと雑菌がたまってお肌にもよくありません。

また、メイクブラシの洗い方をマスターすればメイクの仕上がりも断然アップ!!

「キレイ」にメイクをしたいと質の高いブラシを手に入れたのですもの、
お手入れもしっかりしてながく使い続けたいですよね。

今回は、長年メイクブラシを洗ってきた私がいちばん簡単で良かった方法をご紹介します。
では、一緒にレッスンしていきましよう~~。

メイクブラシの洗い方

 

メイクブラシは、メーカーやブラシの種類によっても洗い方は異なります。
エコエルビューティカレッジでは、ブラシメーカー白鳳堂にオーダーして作ってもらった、
エコエルオリジナルブランド「Plaisir(プレジール)」のブラシを使っています。
今回は、オリジナルブランド「Plaisir(プレジール)」のブラシを中心とした洗い方の紹介です。

1/8汚れを落とす

ブラシについた、メイク類の粉やホコリ等の汚れを,
ティッシュにトントンとはたき落とします。

2/8コームで溶かす

穂先から少しずつ優しく櫛をかけます。
櫛を通す向きは根元から穂先の方向へ。
徐々にブラシを回転させて、均一にかけていきます。

3/8ぬるま湯を含ませる

ブラシの毛部分に熱めのお湯を十分になじませます。

4/8メイクブラシ専用の洗剤を含ませる

ブラシ専用の洗剤をブラシの毛の部分に適量に含ませます。

ヘアシャンプーや石鹸、いろんなもので洗ってみましたが、
洗い方を間違えると、毛がパサパサになったり、広がったり・・
ブラシメーカーが作っている洗浄液が、一番簡単にキレイに洗うことができます。

※おすすめブラシ専用洗浄液
白鳳堂 化粧筆 洗浄液
エコエルで購入いただけます。
○エコエル
http://ecoel.jp/

5/8汚れをとる

根元から穂先に向かって、
汚れを優しく押し出しすようになじませます。

6/8洗い流す

熱めのお湯で振り洗いします。

※ポイント
ブラシに洗浄成分が残ったまま使用すると、
ブラシの劣化や使用感の悪化に繋がります。
成分がブラシに残ることのないよう十分にすすいでくださいね。

7/8コームで溶かす

洗い終わった後も、穂先から少しずつ優しく櫛をかけます。
櫛を通す向きは根元から穂先の方向へ。
徐々にブラシを回転させて、均一にかけていきます。

8/8日の当たらない場所で乾かす

洗った後は、タオル等で押さえ、水分をしっかり取り、
指先で形を整えてから陰干しします。

※注意
直射日光やドライヤーでの乾燥は毛が弱くなるので絶対にやめてくださいね。

ブラシの交換サインは??

毛がすり減ってきたり、粉の含みやタッチが悪くなってきたら交換のサイン!
ブラシの種類や使う頻度によっても変わりますが3年から5年が目途です。

メイク用品

ブラシをキレイに洗ったら、今度はメイクポーチの中もキレイに大掃除!!

コンパクトのスポンジ汚れていませんか??

スポンジ類もキレイに洗い、汚れは取り除き、鏡もピカピカに磨きましょう。

ポーチもチェンジ

新年に向けて、
なりたいイメージに合わせた色やデザインのポーチに変えてみてはいかがでしょうか?
気分も変わりますよ~

○魅力的な環境 女子力アップ編②【自己プロデュース】
http://ecoel.jp/column-info/19436/

いかがでしたか?
「キレイ」にメイクをしたいと質の高いブラシを手に入れても、
洗わなかったり、上手く洗えなかったりすると、
メイクの仕上がりもダウン!また毛切れの原因にもなります。
それはもったいない!!
ブラシはいきものです。正しい洗い方と使い方で長く愛用してくださいね。

そして何より、ブラシを長持ちさせる一番の秘訣は「毎日使うこと」なんです。
キレイに洗ったメイクブラシやメイク用品で、
来年もメイクを楽しみ生き生き笑顔でまいりましょ~う!!

○素敵な笑顔もメイクで作れる(ブラシの選び方、使い方)
http://ecoel.jp/column-info/19400/

皆さん今年もコラムをお読みいただきありがとうございました。
良いお年をお迎えくださいね。

○写真撮影 オーヴヘア 谷崎 健太郎
http://ecoel.jp/aube-hair/
○エコエル
http://ecoel.jp/

では、次回は日曜日、2017年をより素敵に過ごすために、
純正運命学会正会員「喜多祥女先生」とコラボ企画!!
「2017年開運(吉相)メイク」の紹介です。楽しみにしていてくださいね。

2016年12月29日

page top

Copyright 2021 ECOEL. All Rights Reserved.